少し自己紹介

 自己紹介、と言っても自分自身の説明ではなく、今の自分の「環境」についてお話ししたいと思います。

 まず、職業は行政書士です。食えているか・いないか、の二択なら「食えていない行政書士」の側です。なので、サブタイトルにしました。で、その分を諸事情を経て、数学の塾講師をして稼いでいます。週4日教えていて、生徒は総数11名、内8名が高校生です。ですが、僕自身は全く理数系ではありません。

 次に、僕はキリスト教徒です。月に1回、自身の教会に行く程度の信仰心ですが、子供の時からの信者です。それから、「認知症の人と家族の会」という公益社団法人の会員です。この2点については、結構書いていくと思います。

 本業の行政書士について。僕は福島県行政書士会の相双支部会員です。相双支部は原発の影響もあり、総会員数の約半分は地元にいません。そのため、経験年数が浅いにもかかわらず、支部の副支部長に5月から任命されました。そのおかげで、単位会の理事の仕事も頂きました。それから、成年後見制度に関わろうと思い、コスモス成年後見サポートセンターの会員でもあります。

 以上が僕の現時点での動きの中心要素です。この4点を中心にブログを書いていこうとしているわけですが、せっかくブログを始めたので、もっと「要素」を増やしていきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です