OFF的な一日

 今日は、ほぼOFFな一日でした。午前中、弟と久しぶりに散歩をしました。運動不足を実感しているのですが、脚力が落ちているのを改めて実感です。10㎞弱の距離を、以前はジョギングしたり歩いたり出来たのですが、今はとても無理です。以前、「何かのマラソン大会出場を目標に」と思ったこともありますが、今のままでは夢・寝言レベルです。ある意味、行政書士は体力勝負の世界だと思っているので、体を鍛えなくては、と再認識です。

スマホアプリのデータです。一日の総合歩数なので、散歩だけの数値ではありませんが、散歩で1万歩は歩きました。

 午後2時を回ってから、家のメンテナンスを少ししました。築60年以上のボロ屋&エアコンがないのので、窓を開けて空気の入れ替えが出来るように、です。ま、実働部分は弟がしました。何かにつけて弟は「ソルジャー要員」です。ついでに弟について少し紹介すると、僕の仕事を手伝ってくれる甥っ子2人の父親です。僕は行政書士、上の甥っ子はWEB担当、下の甥っ子は土地家屋調査士等、僕が取らない資格の保有者、弟は現場作業員、これでファミリービジネス展開が僕の夢です。今のところ誰も本気にしてませんが、叶えたい(叶うと信じている)目標です。

 さて、この後は本を読むことにします。今月の初めに新日本法規出版の営業の方が、「担当が変わったから」と挨拶に来ました。その時、本を1冊買いました。『介護・医療現場が知っておくべき認知症高齢者への対応と法律問題』と言うタイトルの本です。お盆期間に読もうかと思ってましたが、お盆終わりにようやく読むことを開始、です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です