念ずれば花開く

 先週木曜日に、月曜午前中に訪問約束を1件取りました。今朝から台風が直撃だったのですが、先方に確認して約束通り訪問しました。30分ほど打ち合わせをした後雑談となったのですが、その中で訪問した方から、タイトルの話になりました。ご自身は、常にその思いで働いてきたそうです。よく耳にするフレーズです。特に目新しい話でもありませんが、それでも今日は心に沁みました。

 僕は、「夢」のない人生でした。単に惰性で生きているようなものでした。それが夢を見つけた訳ですが、夢と言うものは、どうもお金がかかるようで、今の収入では到底達成できないものです。だから「行政書士という資格で、ビジネスの成功をしたい」と言う前段階の夢も出てきました。だからでしょうか、いつもなら流してしまうような「念ずれば花開く」「オレはそれを実現してきた」に、心が揺さぶられたのです。

 そのために、目の前にあることに一生懸命に取り組むしかない、と改めて思いました。不思議なくらい、簡単には進まないのです。障害があるのです。それでも「花開く」ことを信じて取り組むことでしか、ノウハウは身につかない、これも知っています。それを今日は再認識しました。月曜からいいスタートです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です