「人の話を聞く」ということ

 僕にも幾つか自惚れがあります。自惚れは、自分の背中を押してくれるというメリットがあります。自営業なので、このメリットはとても役に立っています。その自惚れの中に「人の話を聞く」があります。僕は、人の話を聞くのは割と得意、いわゆる「聞き上手」だと思ってました。ところがこの頃、人の話を聞いて「この人はこういうことを言いたいのだな」とか、「こういうニーズがあるのだな」とか思うことが、実はピントがずれていると感じることが出てきました。今日もそれがありました。

 聞き上手であり、相手の話をまとめるのが上手、と言うのが実は勘違いだったのかな、と思ってます。自己流ですがスキルを上げてきた、と思ってました。ですが、今、そこに疑問を感じています。カッコよく言っても「壁」にぶちあたっています。そうであるなら、これもメンターによる指導を受けた方が良いのかな、と感じ始めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です