在宅勤務、ハードル高し!

 4月から委託業務をしています。事業所に勤務していて、月に10~15日通勤してます。コロナウィルスの影響、しかも勤務地は南相馬市、コロナの陽性反応者が9名発生している場所、等の理由からこの委託業務も8割在宅を目指すことになりました。そこで出てくるのが、テレワークのためPCを自宅に持っていく、と言う流れ。事業所でリモート設定して、遠隔操作用PCもリモート設定して事務所(自宅)のwi-fiに接続、「いっちょ出来上がり」のハズ、でした。それが金曜日のことです。ところが、今日に至っても遠隔操作が出来ません。遠隔操作用のPCが遠隔システムに入れないのです。

 今日も、午前中はその遠隔操作の準備をしてPCを持ち帰り、夜、設定をしました。…ダメでした。事業所の責任者に電話連絡しながら、1時間半もかけて設定に挑戦したのですが、つながらないのです。疲れました。電話対応してくれた事業所責任者の方はもっと疲れたと思いますが、明日も出勤となりました。

 PCって、「良くわからないから苦手」と言う人は結構いると思います。手順が「何を言っているのかわからない」「用語が意味不明」「そもそも用語が日本語ではない」からです。今日はその気持ち、よくわかりました。本当は、今日は良いことがあったのですが、それが一気に吹き飛んでしまいました。明日こそ上手くつなげたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です