月次支援金

 月次支援金の申請の依頼を受けました。一時支援金だったころから行政書士は事前確認の登録認定業者でしたが、事前確認の依頼を受けたことはありませんでした。今回初めての依頼で、引き受けたのは先週金曜日だったのでそこから色々調べました。実は、月次支援金以外に、「福島県宿泊事業者感染防止対策等緊急支援事業」の申請支援の依頼もあったので、そちらも引き受けることになりました。この3連休、少し調べてみました。その結果わかったことは、月次支援金は昨年の持続化給付金や家賃支援給付金と似た感じ、後者は補助金申請と手順が同じような感じ、ということです。

 今日、その事業者のところに訪問して、話をお聞きしました。月次支援金に関しては、事前確認がよくわからないのですが、そこは顧問税理士にやっていただくことで話はまとまりそうです。来週、進捗状況を確認して手続き、特にPCへの登録支援をすることになりそうです。

 この1年半、委託業務で上記の給付金・支援金の申請支援、補助金申請の支援をしてきました。そのかいあって、月次支援金も緊急支援事業も対応ができそうです。まあ、月次給付金のコールセンターは予想通り、オペレーターのスキルに差があってちゃんと情報を教えてくれるかどうか、運しだいなところがありますが、頑張って入金に至るようにしたいところです。これも行政書士の「王道業務」ではありませんが、こういう道が進むべき道のように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です