Instagram 

 ある行政書士の方が、YouTubeの中で「TikTokに取り組むといい」とを話されていました。TikTokを使って、自分のホームページ(HP)やSNSやメルマガに誘導する、という内容でした。YouTubeをやっている行政書士はすでにたくさんいる、でも、TikTokはまだほとんどいない、との内容でした。

 TikTokでの宣伝は、実は興味があります。Facebookを一時期毎日投稿していたことがありますが、[いいね!」をもらうだけで、宣伝にはなりませんでした。友達は出来ましたが。Facebookよりは視覚に訴えられるTwitterの方がいいのでは、それならInstagramの方がもっといいのでは、とも思っていました。だから、それなら動画ならなお良いのでは?しかも、TikTokは1本の時間が短いのでパッと見てもらえそう、と思っていたわけです。

 そこでTikTokをインストールしてみました。最初は流れてくるものをただただ眺めていましたが、つまらなさそうなものは「興味がありません」を押しまくったら、少しそういう情報は表示されなくなりました。そうすると、意外に文字を読み上げるだけの動画があることに気づきました。もしかして思いのほかハードルは高くないのかも、と思い始めています。それでも、見てもらえるような内容、量、回数を投稿しなくてはならないので、こんなレベルのブログでさえ1か月に1回の更新レベルでは、まずはそこからだろ!って声も聞こえてくるのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。