行政書士の営業

 行政書士の営業、と言うと、今はホームページ等のネット営業か、媒体を使った宣伝広告、チラシを使ったポスティング、あるいは知人等の紹介による営業が主かと思います。いわゆる「営業」がイメージさせる飛び込み営業は、ほとんどの人はしていないと思います。僕も飛び込み営業は、開業直後に他士業の事務所にしたことがあるくらいです。ネット営業としてのホームページはもちろんあります。そのホームページのおかげか、たまに他県からの問い合わせをいただきます。車庫証明が多いのですが、それ以外もあります。ただ、受注に至らないケースも多々あるのが実情です。

 これを打破するために「オウンドメディア」として、ブログを始めました。1ヶ月が過ぎたので、本格的にしたいと考えてます。よくわからないまま書いてました。毎日更新を目指してましたが、簡単な言い訳で更新しない日がありました。営業につながるブログと言うのが、どういうものなのか、正直なところよくわからないものがあります。ただ、今のところ、ネタ切れを感じたことはありません。なるべく「日々の日記レベル」以上のブログにしたいと思っているのですが、情報提供までには至ってない、これは反省です。それから、書くのに時間がかかり過ぎるので、それも反省です。

 「無名から抜け出す」、そのためにできないことを理由に挙げても仕方ないのはわかってます。そんな廃業一直線をしても無意味です。できることを誰よりも質・量・速度を上げながら実施する、これをブログで実施する、それが当面のブログにおける目標です。

 ちなみに明日は、昔からお世話になっていた僕の「親分」のところに挨拶に行きます。松島町なので今までなら、遊びの延長線上でしたが今は、営業の色合いが強いです。まあ、そこまで欲張らずに行くのですが。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です