宣伝について

 ある人物から、ユニークな提案を貰いました。僕は、福島県相馬市に住んでいますが、相馬市は「ポケモンGO」と言うスマホ用のゲームでは有名な場所らしく、「ポケモンGOで有名な相馬市在住」と言うタイトルをつけてみればいいのではないか?との提案です。相馬市は、レアなポケモンが出るところらしく、聖地だそうなのです。しかも、「ポケモン」にもかかわらず、実際にそのゲームをしているのは子供より大人が多く、ポケモンGOをしている人たちにはいい宣伝になる、と言う話でした。ゲーム自体の説明は聞いてもよくわかりませんでしたが、(大人の)人によっては、8台くらいスマホを持ってきてやっているらしく、確かに複数台数のスマホを所有するには子供では無理だろうな、と思いました。

 そのタイトル自体は、そのままでは使えないとは思いますが、ゲームをしている人が複数のスマホを所持しているのなら、そういう人たちに向けてアピールするのは有りだ、と思いました。具体的なアピール方法は浮かばないのですが、スマホを活用できる人なので、ネットでの宣伝は有効だと思うのです。そして、そのような方々は、今までの既存の行政書士業務からすると、ターゲット層ではないはずなので、切り取り方次第では「宝の山」に思えるのです。そういう意味で、面白い提案を貰いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です