事業承継セミナー

 船井総研が全国50か所で開催する事業承継セミナーを聞きに行ってきました。成年後見からスタートして民事信託業務に取り組みたいと思っているわけですが、それと関連して「事業承継」の勉強も必要だと思っていました。そんな中、今回のセミナーをfacebookから見つけました。全国で開催されるので東京まで行かなくていい、しかも無料、これは申し込むしかない、と早速申し込みました。

 行ってみると、案外少ない参加者(十数名)でした。しかも、事業承継に直面している当事者らしき方が多く、僕のように業務目的の参加者は少ないようでした。事業承継と言うと、「後継者探し」が重要に思っていましたが、今日のセミナーで、その前にまずは、借入金の把握、役員の退職金の算定など、お金に関しての把握が先と学びました。事業承継に関わったことはまだありませんが、具体的な提案が出来て、一緒に考えていける、そんな内容でした。行って良かったです。

 今年は、コンサル的な業務にも取り組みたいと思っています。コンサルと言っても、アドバイスをするのではなく、一緒に考える、そういうスタンスです。これまでは、成年後見・民事信託・補助金申請(クラウドファンディング)が頭にありましたが、それに事業承継も加えることが出来ました。さて、来週の火曜日に鹿島区でまた、事業承継のセミナーがあります。新地町商工会の開催で、講師は一昨年も研修を受けた、本宮市の経営コンサルの方です。船井総研のような大きな会社ではない、地元の会社の講演です。また何か、ヒントを得られれば、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です