バビロンの大富豪の教え

 「バビロンの大富豪の教え」と言う本があります。数年前、まだ派遣会社勤務だったころ、コンビニの書籍コーナーに薄い冊子でダイジェスト的内容のものが販売されていて、買って読みました。「なるほど」とは思いましたが、薄給の身で縁がないと思い、それっきりでした。開業後、割とすぐに「収入の10分の1を貯蓄に回す」を実施してみようと思いました。ですが、当時は収入が少なすぎて、すぐに断念しました。貯蓄に回そうと思っても、それすらできなかったからです。

 今週の月曜から再スタートしました。はっきり言えば、お金が苦しいのは当時と変わりありません。ですが、なんとなく、今回は乗り切れそう、続けられそう、と思っています。今年は大きく売り上げを獲得できる予定だからです。それに、わずかではありますが、昨年は売上が支出を上回ったので、今年も行けるだろうと思うからです。事実、4月から新しい業務を行うことになります。ある程度、収入が見込めるので挑戦したいわけです。

 今日、昨日相談された内容について動き始めました。第1ラウンド、かなり手厳しい相手だとわかりました。農地法3条が使えないようです。いろいろ聞きましたが、とてもハードルは高いと感じました。ですが、レベルが低い状況からのスタートではないため、やる気はなくなっていません。市の職員が少し口にした「時効の援用」も視野に入れて考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です